-日本ペイントカラモニー認定特約施工店-

会社案内

 成長・未来

 住宅塗り替え専門その他防水・漆喰工事

『なかむら塗装の考え方』 

 自社施工にこだわる訳  

 弊社は、完全自社施工にこだわっています。  

一般的にリフォーム業というのは、営業担当が窓口となりほとんどの会社が施工部分を下請け業者に丸投げしています。

この場合、丸投げされた下請けが見ているのは、いつもお客様ではなく元請け業者です。

考えてみれば、お金をもらっているところが、元請け業者になるわけですから当然なのかもしれません。

そうなると、せっかく高いお金を払って頂いても良い施工が出来なくなることが多いのです。

なぜなら、下請け業者は決まった金額で請け負っていますから 利益が少しでも出るようにと、「こなすこと」を優先せざるを得なくなってしまうのです。

ちょっとした対応で出来ることも「元請けに聞かないと出来ません」となってしまいます。

施工に関わる人が増えると伝言ゲームになってしまう

丸投げの場合の弊害はこれだけではありません。施工に関わる複数の担当者がお客様の窓口になっている場合、「伝言ゲーム」になってしまうと考えています。

「聞いている」「聞いていない」「言った」「言わない」といったことが当然多くなります。

お客様も、誰に言ったらいいのか分からない。となってしまうので仕上がりがお客様のイメージと違ったなんてことも発生してしまうのです。

しかし、弊社の場合は、家族で一丸となって自社施工でやっていますので、時間的なロスもなく、お客様のご要望もストレートに伝わりますから

仕上がりも当然よくなるというわけです。

自社施工にこだわるのは、お客様との距離を近くにしたいから。

良い施工をして、お客様に喜んで頂きたい。そのためには、お客様の気持ちをダイレクトに反映させる事がとても重要だと思うのです。

お客様に対するサービスはどうあるべきなのかということが、営業担当をはじめとして、施工担当にも伝わること。

それが、大事だと思います。

完全自社施工で、お客様とのコミュニケーションやお客様の望んでいるものが、ストレートにこちらに伝わることこそが最終的に会社の財産になると考えています。

自分達の仕事に誇りを持ち「感動の塗り替えリフォーム」に取り組んでいます。

塗料説明

ウレタン(4〜6年) シリコン(6〜8年) フッ素(8〜12年)特実業者のみが使えるプレミアムフッ素(10〜15年)

全て日本ペイント塗料 *()内はあくまで目安です。


施工写真

Before

After

Before

After

スタッフ紹介

(代表)中村彰吾
昭和51年生まれ
塗装歴17才から
独立23才
(営業)中村麻貴
昭和57年生まれ
(従業員)三浦裕太
昭和63年生まれ
塗装歴16才から
(従業員)佐々木一朗
昭和51年生まれ
塗装歴18才から

問い合わせ先   無料診断  無料見積もり

静岡県浜松市南区米津町2950-12
(053)442-2656
フリーダイヤル 0120-539-552
メールアドレス n.s.m.paint@vivid.ocn.ne.jp