挨拶

はじめに


 昨年の7月にカシオペアA-51を購入してから、はや10ヵ月。Windows CE 2.0 搭載のカシオペアA-55Vが発売されました。今回は各社からCE2.0マシンを投入してきましたが、価格、サイズ、重量、その他利便性を鑑みて、やはりカシオペアを私は手にしたのでした。だって、安いし、小さく軽いし、ソフトやオプション機器がそのまま流用できて安上がりなんだもん。


 そんなわけで、「モバイルギア リポート」とか「ペルソナ リポート」にはならずに、「カシオペアリポート」となったわけです。そうそう、「2」でね。「Windows CE リポート」では?と思う人もいるでしょうが、それですと、私が検証していくには予算や時間の問題でできないんですよ。だって、国内外のHH/PC全て個人で用意できないでしょ?あくまでも、私が所有し検証できうるカシオペアやPCカード、PHSに関する記述を従来通りにさせていただきます。携帯電話とそのPCカードについてとかは無しよ。

 アプリケーションについても基本的に私が使うであろう、もしくは使ってみようと思った物に関する記述になります。「PC間接続 外出先からのActiveSync」といった、一般の個人でできそうもない事は私にもできないので出てきません。親玉パソコンはWindows95だし。

 それとですね、前回と決定的に異なる事として、雑誌等の情報がかなり先行しているという事です。これが結構やっかいな問題かも知れません。ほら、前は雑誌などにいろいろと載る以前に記述していたからいいんですけど、今回は「あの雑誌のパクリじゃねぇのか?」と思われてしまうんではないかという事です。極力避けるつもりですが、パクる時には、じゃなくて参考にする場合にはその旨を表記します。だからパクリと思われても表記が無い場合には、一応私が独自に考えた手法と思ってください。

 基本的な部分はA-51時代と変わりは無いので、「カシオペア リポート」との重複個所がかなり出てくると思います。モデムの接続例などはまんま焼き直しですし、そのまま流用する部分もごそごそと混ざってくるでしょう。しかし、前回の項を参照とはせずに新規に掲載します。なぜなら、ホームページの容量の都合で、いずれは「カシオペアリポート」を削除して「カシオペア リポート2」だけになる日が訪れるだろうからです。


 さて、今回も画面コピーやレジストリいぢりに伊藤栄一郎さんのフリーソフトのお世話になります。「カシオペアリポート」でもオンブにダッコに肩車でした。今までの、そしてこれからの「カシオペアリポート2」での使用に対して誠に感謝しております。この気持ちを「カシオペアリポート2」を通して微力ながら世間に還元していきたいと思います。


戻る