インターネット

「お気に入り」の一括変換ソフト


 ポケットIEに使えるURLファイル変換ソフト。前に作ったソフトがWindowsCE2.0のポケットIEから「お気に入り」がカスケード表示されるようになって、ちょっと日の目が見られそうです。


ソフト紹介

Jhosua Systems Favorites Converter Ver.1.2

 えっと、このソフトはですね、親玉パソコンのインターネットエクスプローラでの「お気に入り」フォルダの中を検索し、同じ構成で新たにポケットIE用のURLショートカットを一括して作成するものです。NetFrontのブックマークファイルも作成及び編集ができます。

 そうそう、このソフトはWindows95/98用です。お間違え無きように。


「お気に入り」からカスケード表示できます。


まずはインストール

 とりあえず下記のファイルをダウンロードしてください。本体のfavcon12.lzhをダウンロードします。下記の手順内で、解凍した実行ファイル「favconv.exe」を実行した時に「VB40032.DLLが無い」などといったメッセージが出るようでしたらフルパッケージ版のfavcon12a.lzhをダウンロードしてインストーラの指示に従ってインストールしてください。


●最小パッケージ版 favcon12.lzh(19.9kb)のダウンロード

●フルパッケージ版 favcon12a.lzh(1.54Mb)のダウンロード


解凍すると二つのファイルが


使い方

 起動すると下記のような画面が出てきます。


起動するとこんな画面が出ます


 [参照()]ボタンを押して、インターネットエクスプローラの「お気に入り」フォルダを指定します。普通はWindowsのフォルダの中に「favorites」という名前で入っていると思います。


「お気に入り」フォルダを選択します


 [参照()]ボタンで、どこに書き出すかを指定します。これはデスクトップでもどこでもかまいません。


どこに出力するか選択します(ここではデスクトップ)


 必要に応じて[NetFront用も出力(B)]をチェックしておきます。そうすると、NetFrontのブックマークファイル「BookMark」が同時に作成されます。

 準備ができたら、[変換()]ボタンで変換が始まります。終了すると、メッセージが出ます。


変換終了!
デスクトップにフォルダが


 出力先を覗くと、「FavoritesCE」というフォルダが作成されています。この中に変換されたフォルダやファイルが元と同じ構成で入っています。

 [NetFront用も出力(B)]をチェックしている場合、この中に「BookMark」というファイルも入っています。

 このフォルダをカシオペアに放り込んで、ポケットIEにてお使いください。NetFrontのブックマークファイルはNetFrontをインストールしたフォルダに放り込みます。


お、できてる出来てる…


 [変換()]ボタンを押した時、すでに「FavoritesCE」というフォルダが出力先にあった場合にはメッセージがでます。上書きするなり、削除するなりしてください。


フォルダが存在するとメッセージが


 [編集(E)]ボタンでNetFront用ブックマークファイル編集画面に変わります。ブックマークファイルを開いて、左から右へとドラッグドロップで抽出していきます。OKならば[保存(S)]で保存してください。


ドラッグドロップ・削除で編集



改変履歴

Ver1.1 から Ver1.2での改変事項


 いやぁ、読者さんからファイルが変換されんぞと言われましてね。ウチでは IE5 は「メモリカード」問題の件で未だに入れてなくて IE4 でしたから気づきませんでした。


戻る