受信トレイ

メールに添付できない


 ある日、受信トレイで新規メールにファイルを添付しようとしたら怒られてしまった。そんな方はいませんか。この間はできたのに、と嘆かないでチェックしてみましょう。


特別なフォルダを削除してしまった

 A-51の時、「My Documents」フォルダを削除しちゃうとMS-IMEで支障をきたすというのがありました。今回も似たような現象で添付できなくなったんですね。


削除してはいけないフォルダ

\Program Files\通信\メールの添付


 上記のパスの「\メールの添付」の「メール」は半角カナです。

 受信トレイにファイルを添付するとですね、このフォルダにファイルをコピーしようとします。その時にフォルダが無いとコピーできませんと怒られてしまうわけなんですよ。削除してしまっているようでしたら同じフォルダを作成してみてください。きっとまた使えるようになりますよ。


添付ができない。


削除できないなら移動

 なんか「とことんCFカード」の項みたいだけど、添付ファイルをよく使う人はRAMの圧迫を回避するためにCFカードにこのフォルダを移行したいでしょう。ちゃんとできますよ。


例:「\Storage Card\My Documents\Mail\Tenpu」に移行したい場合


  1. RegEditを立ち上げます。
  2. 「\LocalMachine\PMail\Attachments」を開きます。
  3. 「TopDir」をダブルタップして、値を「Program Files」から「Storage Card\My Documents」に書き換えて[OK]ボタンを押します。
  4. 「MiddleDir」をダブルタップして、値を「通信」から「Mail」に書き換えて[OK]ボタンを押します。
  5. 「BottomDir」をダブルタップして、値を「メールの添付」から「Tenpu」に書き換えて[OK]ボタンを押します。
  6. RegEditを終了します。


 これで次回からCFカードに添付ファイルがコピーされるようになります。


 いやぁ〜、これ、私も慌てちゃって。フルリセットしたら使えるものだから、よく調べたら昔よくあった現象でしてね。いかに私がA-51時代のノウハウを忘れているかバレてしまいました。
 それはともかく、未だに「同期ファイル」のフォルダの移行ができません。移動できて更新もできるんですが、「ActiveSyncの状態」が反映されないんですよ。こちらも出来次第報告しますね。


戻る