受信トレイ

新しいメッセージ


 受信トレイもCE2.0になってからはそこそこ使えるようになりました。市販ソフトやシェアウェアに頼ることもなく受信トレイを使っている人も今回はいるでしょう。そこで新規メッセージのための小技です。


ポケットIE用のオプションを利用する

 ちょっと下のリンクをクリックしてみてくださいな。

 
ご意見・質問・ファンレターなどはこちらへどうぞ。
jhosua@inh.co.jp

 メールソフトが立ち上がりますよね。これはポケットIEでも同じです。この機能を実現するにはカシオペアの受信トレイがポケットIEからの応答に対応できないといけません。そのために用意されているであろう受信トレイのオプションをショートカットからも利用できるんですよ。


新規メッセージ用のショートカット

 さて、どうするかといいますとね、まずは受信トレイのショートカットをコピーしてください。

 コピーしたショートカットの名称をそれらしく変更します。ここではMS-Officeにならって「新しいメッセージ」としてあります。


受信トレイのショートカットを用意する   名称もそれらしく


 「新しいメッセージ」のショートカットを[ALT]+タップでサブメニューを開き、[プロパティ(R)]を選択します。


[ALT]+タップでプロパティを開く


 プロパティダイアログのショートカットタブを見ると、このショートカットのリンク先が分かります。ここでリンク先(T)にある値を変更します。


変更内容
変更前 \Windows\pmail.exe
変更後 "\Windows\pmail.exe" -c


 変更後の値は「””」で囲まれていることや「exe”」「−c」の間に半角スペースが入っていることに注意してください。

 修正し終えたらOKボタンでダイアログを閉じます。


リンク先(T)を修正する


 これでできあがりです。試しに「新しいメッセージ」をダブルタップしてみてください。新規メッセージがいきなり立ち上がると思いますよ。


いきなり新規メッセージが


 CE1.01の時は「/c」だったんですよ。いつのまにか「-c」になってました。受信トレイでちょこちょこ送信する人は試してみてくださいな。


戻る