構成

レジストリの軽量化


 猫も杓子もメインRAM内のファイルなどを削除していくと、レジストリも不要な個所を削除できないかと思うようになります。レジストリのサイズによって動作の違いが顕著だったCE1.01時代では、結構やっていた人もいると思います。ここでは比較的わかりやすく無難に削除できるところを削除して軽量化してみましょう。


無難に、とはいえ

 無難に消せるとは言いましたが、間違ったところを消してしまうとCFカードが使えなくなったり、カシオペアがウンともスンとも言わなくなったりしてしまいます。この説明で理解できなかった人やちょっと怖いなという人はやめといたほうがいいですよ。フルリセットすればいいじゃんという楽天家、もしくはある程度の知識のある方は試してみてくださな。


なにはなくともバックアップ

 まずは親玉パソコンに繋いでバックアップをしっかりととっておきましょう。なにぶんにも普段はとてもいじらないところを消してしまうわけですからね。分かっていても間違えて大切なところを消してしまうかも知れません。「フフン、オイラは大丈夫さ」と言う人もやっておきましょうね。


無難に消せる3箇所

 ここでは3箇所を削除してみます。



不要なPCカードのドライバ設定の削除

 みなさんはモデムカードを持っているでしょうか。持っていたとしても10枚も20枚も持っているわけではありませんね。ここでは自分の持っているPCカードモデムの設定のみを残し、他のいらない機種別モデム設定を削除します。


 まずは\LocalMachine\Drivers\PCMCIAを下記のように選択状態にしてFile:Export...]とメニュー選択します。ダイアログが表示されますので、適当な名称をつけて保存してください。もしも間違ったモデム設定などを削除してしまっても、このファイルを読みこませれば復活します。


まずはレジストリのバックアップ


 \LocalMachine\Drivers\PCMCIAを開くと各PCカードに関する設定の一覧が表示されます。ここで下記の一覧以外のキーをEdit:Delete Key]で削除していきます。


キー名称 内容
ATADisk PCMCIAメモリカード
Detect 不明なカード用
Modem 標準モデム設定
NE2000 LANカード
SRAMDisk CFカード
あなたの持っているモデムカード名称 あなたのモデムカードの設定


スッキリしました


使わないMSIME97のテンプレート

 カシオペアのMS-IME97には「IME97」、「ATOK」、「VJE」、「WX」といったキー操作のテンプレート設定が入っています。ATOK派の人には他の三つの設定は不要ですよね。IME97派やその他の人もしかり。ここでは自分が使うテンプレート以外の設定を削除します。


 まずは\CurrentUser\Software\Microsoft\Ime\msime97\StyleListを下記のように選択状態にしてFile:Export...]とメニュー選択します。ダイアログが表示されますので、適当な名称をつけて保存してください。もしも間違ったモデム設定などを削除してしまっても、このファイルを読みこませれば復活します。


ここでもバックアップ


 \CurrentUser\Software\Microsoft\Ime\msime97\StyleListを開くと「IME97」、「ATOK」、「VJE」、「WX」といったキーで一覧が表示されます。ここで自分の使うテンプレート以外のキーをEdit:Delete Key]で削除していきます。


自分の使う設定だけにする


いまさら使わない低速なシリアル接続の設定

 まずは\CurrentUser\Comm\RasBookを下記のように選択状態にしてFile:Export...]とメニュー選択します。ダイアログが表示されますので、適当な名称をつけて保存してください。もしも間違ったモデム設定などを削除してしまっても、このファイルを読みこませれば復活します。


またまたバックアップ


 \CurrentUser\Comm\RasBookを開くと「シリアル ポート@ 19200」とか、「赤外線ポート」とか、みなさんがリモートネットワークで設定した接続名といったキーで一覧が表示されます。ここで自分の使う接続設定以外のキーをEdit:Delete Key]で削除していきます。


自分の使う接続のみ残す


さて、結果は?

 この三つの設定を削除して、私のところでは約46Kb、メインメモリは圧縮がかかっているので正味23Kbほど軽くなりました。まぁ、これだけの結果です。大きな成果はありません。

 知識がある人ならば、「私はポケットWordを使わないから拡張子の設定からCLSIDの何々、はたまた…」といった感じでバリバリ削れます。そこまでやるかはみなさんの知識や経験と判断におまかせです。


 とまぁ、私としてはあまりお勧めできないんですけどね。カシオペアを割り切って使えて、しかもOSの知識がある人は大胆な軽量化ができますよ。


戻る