とことんCFカード

CASIO暦 V1.01


 このソフト、みなさんにとって待ち遠しかったと思います。ちょっとV1.00でスカされましたが、これさえあれば怖くありません。もうカシオペアが手放せなくなった人もいるのではないでしょうか。


何の問題もありません

 V1.00と違っていきなり\Windowsフォルダに強制的に放り込まれる事はありません。「RECBLOB.dll」は\Windowsフォルダに入れられてしまいますが難なく移行できます。「CALENHOLI.dat」という休日設定ファイル以外はすべてCFカードに移行してしまいましょう。


ライブラリの移行(35.5kb)
ファイル名 RECBLOB.dll
元の場所 \Windows
移動先 \Storage Card


Unloadファイル(1.76kb)
場所 \Windows
カシオ計算機(株) CASIO暦.unload


ヘルプファイル一覧(20ヶ13.1kb)
場所 \Windows
koyomi.htc Calendar1-1.htp Calendar2-1.htp calendar2-2.htp
calendar2-3.htp calendar2-4.htp calendar2-5.htp calendar2-6.htp
Calendar3-1.htp Calendar4-1.htp calendar4-2.htp calendar4-3.htp
Calendar5-1.htp Calendar5-2.htp Calendar5-3.htp Calendar5-4.htp
Calendar5-5.htp Calendar6-1.htp calendar6-2.htp calendar6-3.htp


「CALENHOLI.dat」さえなんとかなれば…

 「CALENHOLI.dat」だけが\Windowsフォルダ固定です。削除・移行しても復活してしまいます。これもできればインストールフォルダに移せればいいのにねぇ。


 独自固有のデータファイルによるスケジュールソフトはちょこちょこと出回っていたんですけどね。ウチではすべてSchedule+の時代からOutlookと前から一括管理してたものですから、このソフトの到来は拍手喝采パチパチパチです。


戻る