構成

再起動時のオプション


 スタートアップに登録しておいたソフトが異常をきたしてハングアップ。リセットしてもまたスタートアップから勝手に起動してハングアップ。この堂々巡りからはどっやって抜け出せるのでしょうか。


昔からある起動オプション

 これね、Windows3.1くらいからかな。結構昔からある方法でスタートアップに登録したソフトを起動させずに立ち上げることができるんですよ。


[Shift]+[Reset]

[Shift]キーを押したままリセットをかける。

※ 起動中も[Shift]キーを押しつづける


 親玉パソコンの場合も起動時にシフトキーを押しっぱなしでいるとスタートアップフォルダに登録しておいたソフトを起動させずに立ち上がります。というか、従来のWindowsの機能をWindowsCEはちゃんと引き継いでいるんですね。


他にもあるの?

 あります、[ALT]+[Ctrl]+[Rest]…。これはみなさんご存知のフルリセットですね。

 それとですね、ちょっとイレギュラーなものですけど[Shift]+[Reset]の親戚みたいなものがあるんですよ。海外のサイトでは「シークレットメニュー」と呼んでいるみたいですけどね。これについてはまた後日。


 実はメーリングリストにてこの話がありましてね。そういえばこんなのがあったなぁ、とばかりに掲載してみました。親玉ではここ二年間は使っていない起動方法ですっかり忘れてました。


戻る