インドネシア進出サポートのご紹介
TOPへ戻る

**************************************************************

平成25年度〜26年度のジェトロ中堅・中小・小規模事業者新興国進出支援専門家を受託しました。

この制度は日本国内の堅・中小・小規模事業者がインドネシアなどの興国へ進出する際に、ジェトロの費用で専門家のサポートを実施するものです。

進出検討から操業開始までの長期にわたり、週一回くらいの割合でサポートを受けられ、必要に応じて現地出張にも対応してもらえます。専門家の出張費用はジェトロ負担です。

詳しくはジェトロサイトをご参照下さい。

また、この制度の活用をご希望の方はkojiono@inh.co.jp 小野までご連絡下さい。

説明に伺います。費用は一切かかりません。

***************************************************************

14年間のインドネシア駐在経験を含む25年間のインドネシア関連の実務経験、ならびに10年間にわたる様々な企業でのサプライチェーンプロセス改善活動の実績を基に、インドネシア進出サポートサービスを展開致しております。

個人事業の特色を活かし、海外進出の検討から、会社設立だけでなく、設立後の安定的な操業基盤の確立まで、インドネシア進出事業責任者の片腕として、大所高所からの視点で、あらゆる分野で親身になって、限りなく融通の効いたサポートサービスをご提供出来るものと考えております。個人事業、すなわち最後まで専任体制がお客様にとっての利点です。

MS Office Projectで作った投資申請から生産立上までを170のステップに基づき、個別事情に合わせてシミュレーションをしながら対処します。まさにゼロからの水先案内人です。

金融機関から融資を受ける際の詳細な事業計画書も、現地の事情をベースに作成致します。

インドネシア進出に際してはガイドブックなどに書かれていない、想定外の多くの出来ごとに直面することが通常です。これらの事態に対して豊富な経験を活かせるものと考えております。

また、インドネシアでの経験を基に、近隣のアジア諸国への進出に関わるサポートも可能です。

サポート形態は現地同行、貴社訪問の他に、電話や電子メールを通じたアドバイスも可能で、契約も時間ベースから一括など様々な形で対応致します。

遠隔地であってもスカイプのビデオ会議で、経費をかけず効率良く、ご満足いただけるサポートを提供致します。

立上当初の一年くらいを現地に一緒に滞在してフルサポートすることも可能です。

事情が良く判らないまま、日本での仕事を犠牲にして、何度も無駄に現地に足を運んでいませんか?個人事業ですので、限られた数のお客様に、私自身が専任で対応し、最適な進め方を提案致します。

活動拠点は日本ですが、インターネットの発達した現在、現地在住のコンサルタントに劣ることは無いと自負しております。逆に、投資元である日本からの目線で常にウォッチ出来ることを強みとしております。

詳しくは kojiono@inh.co.jp または、090-7866-9343 までご連絡下さるようお待ち申し上げます。また、こんな情報、あんな資料が(無料で)欲しいと言う方もお気軽にご連絡下さい。初回のご相談は交通費を除いて無料とさせて頂きます。

さらにユニークで詳しい情報をインドネシア進出サポートブログで是非ご覧ください。



@ 事前検討のサポート

独自に作成した158項目のチェックリストに基づき万全の備えを行います。
 
1.海外へ進出することのメリットとリスクの検討
3C(Cuostomer, Competitor, Company)の目で、海外へ進出することの是非を一緒に検討します。市場や顧客、そして競合の情報に基づく売上・利益の予想はもちろん、それらを実現するための経営基盤を約100項目にわたり、5段階で診断します。世の中の動きに惑わされずに、まず足元を見ることが一番大事です。評価の事前情報として下記のデータを活用します。
 

2.進出先としてのインドネシアの優劣検討

・タイ、ベトナム、ミャンマーと操業コスト、産業インフラなど12分野、70項目について投資環境の比較評価を行い、インドネシア進出の優劣を客観的に検討します。

・数値だけではなく、長年のインドネシアでの駐在経験を基に、貴社の事業がインドネシアへ進出するメリットを一緒に検討します。


3.現地視察の手配および同行

・視察旅行の計画立案から訪問先の予約、飛行機およびホテル、現地移動手段の段取りのお手伝いします。

 

・現地視察に同行し、調査ポイントを一緒に確認します。

・インドネシア語、英語の通訳を務めます。

数日の滞在で、インドネシアが初めての方にも『これがインドネシアなんだ!!』と納得出来る視察のスケジュールを約束します。


A 会社設立のサポート

1.設立に関わる全プロセスの解説

・設立申請から操業開始に至るまでに必要な全ての手続や準備作業を、駐在当時の数社の立ち上げ実績と、最新の情報に基づき時系列で解説します。

・申請に必要な資料、操業に先立ち必要な資料は全て、インドネシア語と日本語に翻訳した見本で解説します。(各種申請書、会社定款、就業規則など)

2.現地政府機関への申請代行会社との折衝

・費用の割安な現地コンサルティング会社の選定、折衝、連携を可能にします。

・申請書類はインドネシア語で原案を作成し、現地側との行き違いを無くします。


3.現地出張の同行

・会社設立認証、銀行口座開設などのために現地に出向く場合は、通訳も兼ねて同行します。


B 人材養成のサポート


1.駐在予定者に対するサポート

・インドネシアでの体験に基づく工場管理、および生活面でのアドバイスを行います。

・赴任前にインドネシア語の特訓を行います。日常会話はもちろん、仕事で使うインドネシア語を教えます。教材は日本語とインドネシア語の両方が用意されており、それがそのまま現地社員の教育テキストにもなる内容です。

・インドネシア語の特訓と合わせ、現地社員や現地業者との付き合い方など、様々なシチュエーションでの対応の仕方を、成功体験ならびに失敗体験を基に伝えます。


2.現地人幹部社員候補の採用

・現地の人材紹介会社や関係機関を通じて、マネージャーレベルの人材採用をサポートします。

・採用された人材に対する貴社独自の社内教育をサポートします。


3.現地人スタッフ、オペレーターの採用

・現地の関係機関を通じて、一般スタッフや現場オペレーターの採用をサポートします。

・採用された人材に対する貴社独自の社内教育をサポートします。

・作業マニュアルなどのインドネシア語への翻訳を行います。


C 用地取得、工場確保のサポート


1.用地選定のサポート

・輸入、輸出、現地取引先との物流面での優劣を一緒に検討します。

・駐在員や現地社員の通勤での優劣を一緒に検討します。


2.価格交渉のサポート

・民間ローカルの工業団地や現地政府系の工業団地を選択する際の、通訳ならびに経験に基づく交渉のサポートを行います。


3.工場確保のサポート

・建売工場や賃貸工場の物件調査のため現地に同行します。

・価格や使用条件についての交渉を、通訳を兼ねてサポートします。


D 資材手配のサポート


1.現地サプライヤ候補調査開拓のサポート

・現地の関係企業や機関を通じ、現地調達先の調査開拓をサポートします。

・候補企業の視察に同行し、通訳を兼ねて一緒に評価します。


2.サプライチェーンプロセス設計のサポート

・海外展開に不可欠なサプライチェーンプロセスの見える化を一緒に行います。

・コスト、納期、品質などの面からの問題分析と解決策を一緒に考えます。


E 工場運営のサポート


1.人材育成と労務問題のサポート

・各層における現地人の長期的な人材育成の企画をサポートします。

・労働組合結成に至るまでの段階的な仕組みや制度構築をサポートします。


2.渉外関係のサポート

・関連する現地政府機関との付き合い方をサポートします。

・オペレーションに必要な会計士、弁護士などの選定と契約をサポートします。

・仕事、生活両面での日本人社会との付き合い方をサポートします。

 

3.情報システム構築のサポート

・サプライチェーンマネジメントとパッケージソフト導入の経験に基づき、会社の規模や業種に合った、出来るだけお金をかけないで実現出来ることを考えます。

 

サービスの特徴とお客様のメリット

1. 経験を積んだ小野が直接個別に対応しますので、どんなことでも気軽にご相談出来ます
2. 知らなかったことに起因するリスクを、長年の経験と豊富な情報に基づき事前に回避出来ます
3.全体を俯瞰したアドバイスにより、無駄な現地出張などを無くし社内の人材を効率良く動かせます
4. 政治・経済・文化など幅広い視野からのアドバイスにより、進出の決断を下す際の不安要素を取り除くことが出来ます
5.サポート内容、時間、費用などの面で、お客様企業の事情に応じた柔軟な対応が出来ます

料金体系

長期包括契約のは場合⇒内容により月5万円から40万円程度となります。詳しくは別途ご相談下さい。

案件毎の単発の場合⇒1時間5千円となります。但し、最低料金は3万円となります。旅費は別途ご負担頂きます。インドネシア出張の場合は1日5万円となります。

 

 

TOPへ戻る