7. Penaeus duorarum Burkenroad

●和名:なし

●商品名:Northern Pink Shrimp、Camaron Rosado Norteno

●現地名
 アメリカ:
Pink Shrimp、Spotted Shrimp、Pink-Spotted Shrimp、Brown Spotted Shrimp、Blue-tailed Shrimp、Pink Grooved Shrimp、Green Shrimp、Pink Night Shrimp、Red Shrimp、Hopper Shrimp、Pushed Shrimp
 メキシコ:
Camaron Rosado

●分布:アメリカ、メキシコ
 アメリカ大西洋岸 Chesapeake Bay 入り口から南へ Florida Key を経て、メキシコ湾全域。
 メキシコ・ユカタン半島 Cape Catoche を廻って Mujeres 島まで。
 バーミューダ島。


 大西洋の西側、北米南部とメキシコ沿岸に分布が限られている種でノーザンピンクシュリンプと呼ばれ、熱帯水域により広く生息しているサザンピンクシュリンプのP.notialisと区別される。メキシコ湾ではブラウン系のP.aztecusとともに多産する。(大森信「蝦と蟹」)

 体長28Cmに達っする大型種で、多くは水深15〜35mにすむ。メキシコ湾の重要種で、年平均2万トンを越える漁獲量がある。(武田正倫「世界のエビ類」)

 ノースカロライナで二番目に量的に多いエビ。その漁獲量はノースカロライナで漁獲されるエビの25%を占める。4月から7月に外洋で産卵し、潮流によって汽水域に運ばれ、そこで冬を越す。春と秋に漁獲される。寿命は最長で24ケ月。体長は28cmに達する。(「North Carolina Marine Fisheries」のホームページより)


関連サイト

North Carolina Marine Fisheriesのホームページの中の一部(英語):フロリダ型二統曳き漁船の写真、3種類のエビの解説。 


クルマエビ類28種の一覧表にもどる

ホームページへもどる