13. Penaeus longistylus Kubo

●和名:なし

●商品名:Red-spotted Prawn

●現地名
 オーストラリア:Red-spotted (King) Prawn、Blue-spotted Prawn
 タイ:石、Stone Shrimp、King Shrimp

●分布:オーストラリア、タイ、中国


 オーストラリア、タイ、マカオ、中国に分布するが、漁獲は少ない。(酒向昇「えび 知識とノウハウ」)

 南シナ海、オーストラリア北東部に限産する種で、水深35〜55mの岩礁地の砂泥底にすむ。体長15Cmほどであることと、生息地から考えて、水産業上あまり重要でない。(武田正倫「世界のエビ類」)

 最大体長 180 mm、普通 100-150mm。
 額角上縁に10-12歯、下縁に1歯がある。尾節は3対の可動側刺がある。体色は黄褐色、しばしば淡緑色で第3腹節に暗褐色のスポットがある。(遊祥平他著「原色台湾対蝦図鑑」)

関連サイト

King Prawn(英語):オーストラリア政府のホームページ「Primary Industries & Energy Network (PIENet)」のなかの「Marketing Names for Fish and Seafood in Australia」の一部。

   


クルマエビ類28種の一覧表にもどる
ホームページへもどる