おわりに



全長213Kmの天竜川を遡るのに3年の月日がかかりました。
伊那以北の橋巡りは日帰りでは出来ず面倒になったこともありますが、
まずは完結することができました。



始めは軽い気持ちで考えていた橋巡りでしたが、旅を進めていくちに天竜川の生い立ちや、
そこで生活している人と川の係わりについても知ることができましたし、
先人達の治水に対する知恵に感心したりもしました。



さて、次は「塩の道」を歩いてみようかとか、「東海道」を歩いてみようかとか、
いろいろと考えてはみるのですが、元来は怠け者なのでどうなりますことやら。

          


  


参考ホームページ

参考資料


追加更新履歴