コンサートレポート

2001年11月19日(月)11:20〜12:10/13:20〜14:30

静岡県浜松市立篠原小学校 体育館

「夢をはぐくむ学校づくり」電子オルガンコンサート

プログラム


・低学年用プログラム(11:20〜)

 美しきロスマリン(F.クライスラー/クライスラー&カンパニー)
 「四季」より 秋 第3楽章(A.ヴィヴァルディ)
 そりすべり(L.アンダーソン)
みんなで歌おう −−− ドラえもん(菊池 俊輔)
−−−−−−−−−−−−−−− お楽しみコーナー −−−−−−−−−−−−−−−
 ゲゲゲのピンク・パンサー(H.マンシーニ)
 花(喜納 昌吉)−弾き語り−
 アイス・キャッスル(M.ハムリッシュ)−エレクトーンプレミアムキャンペーンCD収録曲−
 ダイナソー(J.N.ハワード)


・高学年用プログラム(13:20〜)

 美しきロスマリン(F.クライスラー/クライスラー&カンパニー)
 「四季」より 秋 第3楽章(A.ヴィヴァルディ)
 そりすべり(L.アンダーソン)
 「白鳥の湖」より ワルツ
−−−−−−−−−−−−−−− お楽しみコーナー −−−−−−−−−−−−−−−
 Eternal Sea(鈴木としのり)−EF'84受賞曲−
 ゲゲゲのピンク・パンサー(H.マンシーニ)
こころの宇宙(鈴木としのり)−弾き語り−
アイス・キャッスル(M.ハムリッシュ)−エレクトーンプレミアムキャンペーンCD収録曲−
ダイナソー(J.N.ハワード)


レポート by Dr.Tosh

 この篠原小学校は、私の出身中学校の学区の小学校です。ただし、私は、小学校から中学校へ
進学するタイミングで転居して転校しているため、この小学校の出身ではないのですが、
こちらの校長先生の息子さんは中学校、高校の後輩で、
最近アメリカから帰国してヤマハに入社されたそうです。
 校長先生は女性で、専門は音楽です。この小学校は、音楽活動がさかんで、合奏は全国大会
レベルだと地域では有名です。私が訪問した時も、校内放送ではクラシックが流れていました。
子供達には、母親のように温かく接する、素敵な校長先生です。そして、その人柄が、
そのまま校風になっているような印象を受け、地元の出身者として嬉しく思いました。

お世話になった美和先生は、音楽の先生ではないのですが、クラリネット奏者で、
浜松交響楽団の団員でもあり、ジュニアオーケストラ浜松の指導員もされています。
12/9(日)のこどもミュージカルに、娘さんが主演され、そこで共演するという、
不思議な御縁です。

さて、コンサートですが、まず、低学年の子達は、反応がストレートで楽しかった。
お楽しみコーナーでは、いつもやっている特技のスタントコーラス演奏
−かたつむり・チューリップ・はとポッポの3曲を3段鍵盤で同時に演奏する−
の曲当てクイズで、既に解答済の曲名をまた言ってしまったり、手を挙げただけで
答える時に頭の中が真っ白になって絶句してしまう子供もいて、
本当にこどもらしい、微笑ましい子供達でした。

なお、私の甥が3年生で、お世話になっているので、舞台に上げて紹介しました。
(写真の手前に後頭部が大きく写っているのが、私の甥です!)

高学年の子達は、さすがにお行儀よく静かにじっくりと聴いてくれていて、
寝ている子達もいるだろうか?と思っていたら、曲当てクイズの時にはさかんに
手を挙げていて、よくけじめのついたお利口さん達だなあ、と感心しました。

やはり演奏家は、よいお客様に育てられるものなのだと実感しました。
こどもたちのパワーをもらい、終わって家に帰ってからも、心がポカポカ温かくて、
充実感を味わっていました。


さて、中学時代の同級生が、父兄として見に来てくれていて、びっくり!
(写真の私の顔に注目!右側の顔の写っている女性が校長先生です。その右の2人が同級生。)
そして、その2人は、1年生の時に、校長先生が担任の先生だったと聞いて、またまたびっくり!
でも、年齢的にはそういうシチュエーションは十分考えられるなあ、と、妙に納得しました。

後日、中学時代の先輩だった刑部先生(「おさかべ」と読み、この地域にはこの姓が多いのです。)
のクラスの2年4組のこどもたちの作文をいただきました。とってもこどもらしい手紙の数々で、
感覚的に、はっとさせられるような意見もあり、またまた嬉しい気持ちが甦って来ました。
2年4組のみんなをはじめ、篠原小学校の皆さん、どうもありがとうございました!!!