オーバークール(擬人法)

オーバークール(擬人法)

‘98.1.27(火)


 俺はヤマハR1-Zだ、よろしく。今度の相棒は、すこし俺を甘くみていたな?前の相棒は、8ヵ月も俺を無視して、 車体中クモの巣化した。そこえ現われた今の相棒とコンビを組んだ。その時には、よしこれでまた暴れまわれる、 そして熱い走りが出来ると思ったが失望したぜ。
 点検&タイヤ、バッテリー新品には感謝するが、もっと俺を熱くするアクセルワークをたのむぜ! ヘタクソもいい加減にしてくれ?昔2サイクルバイクを乗った事がある本当?あきれるぜ…。俺はもっとメリハリのある走りをしたいのだ。
 わかるかい…ストレート(東名etc)だけなら相棒にも出来ないことはないが、初走りでの伊豆スカイラインでのあの走り、 近場のコーナリングでも“気合”を入れんかい!曲ってやんないぞ、ビビって乗っているようじゃ俺はグズル(プラグ)ぜ…。
 聞くところによると寒い時期はタイヤが滑るとか、肩に力が入るとか難クセつけて、そのあげくに腰を痛めたとか言いだして、 春を待つだと、ふざけるな!仲間のアプリリア125Sと共にシートカバーの中でくすぶっているぜ。本当、なんとかしてくれね〜かい。 相棒よ、ア〜ァ!スカットしたい。風を切りたいぜ。
PS
 何?トイレに行くのもホフク前進で行く?ナサケネ〜の。俺の責任じゃないぜ。
by R1−Zより。


戻る戻る